女性協議会のご案内

新潟県トラック協会女性協議会規約

(名 称)

第1条 本会は、新潟県トラック協会女性協議会という。

 

(事務局)

第2条 本会は、事務所を公益社団法人新潟県トラック協会(以下「県ト協」という。)内に置き、その事務局を県ト協事務局があたる。

 

(目 的)

第3条 本会は、女性運送事業経営者等の資質向上を図り、女性の視点から県ト協の活動、

社会貢献活動に参画するとともに、女性の活躍を推進するための提言を行い、トラック運送事業の発展と地位向上に寄与することを目的とする。

 

(事 業)

第4条 本協議会は、前第3条の目的を達成するため次の事業を行う。

(1) 女性が活躍できる、働きやすい環境づくり。

(2) 女性目線による運送業界の地位向上への提案。

(3) 一般消費者から見た業界のイメージアップ。

(4) その他本協議会の目的達成に必要な事項。

 

(構 成)

第5条 本協議会は、県ト協の会員である女性経営者及びこれに準ずる者をもって構成する。

(各会員会社で複数名の参加希望は2名まで可とする。)

 

(役 員)

第6条 本協議会に次の役員をおく。

     協議会長    1名 (以下会長という。)

     副協議会長  若干名 (以下副会長という。)

2 会長及び副会長は、本会において本会員の中から互選により選任する。

 

(役員の任期)

第7条 役員の任期は、県ト協役員の任期(2年)に準ずる。但し、再任は妨げない。

2 前項の任期中の本会員に委嘱された者の任期は他の本会員の残任期間と同一とする。

 

(会 議)

第8条 協議会は会長の要請により招請する。

2 会長は協議会を掌理し、会議の議長となり、副会長は会長を補佐し、会長に事故等があった場合は、その職務を代行する。

3 会議は構成員の過半数の出席により成立し、各議案の決議については出席者の過半数をもって行う。ただし、委任状の行使を認めるものとする。

 

(庶 務)

第9条 協議会の庶務は、本会の事務局において処理する。

 

(経 費)

第10条 協議会の経費は、県ト協の予算をもって処理する。但し、特別に負担を要する費用は、当該協議会員の負担とする。

 

(その他)

第11条 その他、本協議会運営に関しては、県ト協部会規程に準ずる。

附則  本規程は、令和2年7月21日から実施する。

 

                                                                       令和2 年7月21日

                                                                     (公社)新潟県トラック協会 女性協議会

                                                                       会 長  五月女 奈緒美